年末に向けて「今」やるべきこと

f:id:moku358:20161216130617j:plain

 

年末年始はゆっくり仕事をしよう。

 

仕事関係からの連絡というのは年末年始になると、普段に比べて格段に減るはず。その時間に本当にやるべきこと、アナタが本当にやりたいこと...

 

そんな「本当に大切な仕事」に集中できます。

 

この時期に「大切な仕事が進むってこんなに気持ち良い!」っていう感覚を得ることができれば、通常の業務に戻っても大切な仕事に継続的に取り組むことができるようになる。

 

まぁ、意識しなかったら1週間くらいで終わってしまうけどね...

 

それでも、普段、日常業務のせいで本当に大切な仕事ができていなかったとすれば、年末年始+1週間っていう短い期間だけでも取り組むことができれば相当大きい。

 

だから、年末年始こそゆっくり仕事していただきたい。

 

(んで、人が働いている平日にゴッソリ休んじゃおう)

 

大きな成果の出る仕事の探し方

 

f:id:moku358:20161216130855j:plain

 

となると、

 

年末年始にどんな仕事をするのか、ってことが重要になる。せっかく仕事をするんだったら大きな成果を得たいでしょ?

 

そこでオススメなのが、

「1年で売り上げを5倍にするには?」

「10倍速で目標売り上げを達成するには?」

みたいな到底達成不可能に思えるような質問を「今」してみること。

 

どう考えても今までの延長線上だったら上記の質問の答えは出てこないはず。

 

それを頭をフル回転させて考えることで、今までとは違う全く新しいアイディアが生まれてくる。おそらく売上5倍、10倍速っていう結果にはならないとは思うけど、その半分、4分の1でも達成することができれば...?

 

今までの延長線上にはない成果を得ることができるはず。

 

「今」年末のための準備をしておく 

 

f:id:moku358:20161216130800j:plain

 

ポイントはそれを「今」考えること。

 

これを年末年始のゆっくり仕事ができるタイミングで考えるのは遅い。そんなにすぐ答えは出ない。

 

だから、今のうちにこの質問を自分にしてみる。

 

脳は質問されれば答えを探すという習性があるから、1週間もあればなんとなく答えが出てくるんだよね。

答えが出てきたら年末年始にゆっくり仕事に取り組めるように、必要な準備をしておきましょう。

 

例えば、年末年始に人に仕事を依頼しても動かないわけだから、先に依頼しておく。とか。もしくは、相手も巻き込んで年末年始に仕事させる(笑)

 

そして、万全の準備を整えて、年末年始はひたすらこもって仕事する。

 

そうすれば来年の前半には大きな成果を得られるはず。

 

 

もくだいたくや

 

 

ほぼ日刊メルマガの登録はこちらをクリック

LINE@の登録は下記をクリック

友だち追加

広告を非表示にする