読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

力強いコミュニケーションが人生を大きく変える

コミュニケーション テクニック スキル

f:id:moku358:20161222171955j:plain

 

力強いコミュニケーション能力が人生を豊かにするために重要なライフスキルだってことは誰も否定しないと思う。

 

そこで僕からあなたへの質問。

「あなたはそれに対してなにかアプローチはしてる?」

 

もっと効果的で円滑なコミュニケーションをとるために、今あなたは何かしてる?

どんな本を読んでる?

どんなプログラムに参加してる?

どんなレッスンを受けてる?

 

どんな分野で仕事をしていようと、『うまく話せる』ってことが成功への近道になるとしたら、なんでそのスキルを身につけるための努力をしないんだろう?

 

たぶんほとんどの人の答えは「時間がないから」。

 

これは有名なビジネス書『7つの習慣』の中でも言われていることだけど、

 

毎日与えられる仕事をすべてこなそうと急ぐあまり、誰もが緊急の課題を優先して、そうでない課題を後回しにする傾向がある。長期的に見て人生の質に最もおおきな違いをもたらすのは、話術を向上させるといった重要だが緊急でない課題なのである。

 

説得力のあるコミュニケーションは、僕自身に対しても楽しくて利益になる多くのパートナーシップと提携関係を築く助けになっているんだよね。だから、コミュニケーション能力を向上させることを僕は全力で支持している。だからこそ、あなたにもそれをオススメしたい。

 

そういった能力を身につけることってそれほど難しいことではない。

 

説得力のあるコミュニケーション能力を持ったときに得られる、日常生活のメリットについて考えてみて。

誰に対しても、「どんなことでも説得できるとしたら…」って想像してみてほしい。

 

どれだけのことを成し遂げることができる?

 

いいコミュニケーターになるのは本当に難しくない。どんなスキルでもそうだけど、練習する時間をつくる意志さえあれば、身につけることができる。今日は効果的に話せるようになるための3つのステップを紹介していきます。

 

どれも今すぐにでも取り入れられるものだから、読み終わった瞬間から意識的に取り組んでみてほしい。

 

 

力強い話し手になる3つのステップ

 

f:id:moku358:20161222171742j:plain

 

ステップ1 自分が望むことを明らかにする。

 

例えば、

 

ビジネス会議あなたが招かれたとする。その時、話そうとする内容について前もって考える時間を持つようにする。会議で自分の得になるようなことを引き出すにはどうしたらいいか?明確で具体的な、結果がはっきりとはかれるような目標を設定しよう。そして、どうしたらその目標を達成できるかを考えよう。

 

ステップ2 相手に何を与えられるかを明らかにする。

 

よくある自己啓発のセミナーとは逆に、人生で望むことはただそれを求めるだけじゃ手に入ることはない。どんな人でも最終的には自分の利益にあるどうかで気持ちを動かされるもの。だから、自分自身の目標を達成させるためにも、他人の望みをいかにして満足させるかということが重要になる。

 

例えば、

 

招かれたビジネス会議でのあなたの目標が新しいプロジェクトの責任者に指名されることなら、自分が選ばれることで、その会議に出席する他の人にどんなメリットがあるのか?頭の中でリストを作って準備しよう。

 

何よりも大切なのは、あなたがそのプロジェクトの指揮をとることになった時、会社の成長と利益にどんな風に貢献できるかを考えること。少し時間をとって、その点を強調するために使えるようなフレーズを考えだそう。

 

ステップ3 反対意見を想定しておく

 

相手に利益を提供することで、いかに目標を達成できるかを理解したら、次は直面するかもしれない反対意見のリストを作る。

 

もちろん、反対意見のリストを作るだけでは不十分。その意見に対する、効果的な反論を見つけておかないといけない。反対意見を乗り越えるような簡潔な主張も同時に考えておこう。

 

忘れてちゃいけないのは、自分だけではなく、話しかけている人にとって満足できる目標を見つけるのが最終的な目的であるということ。これを覚えておけば必要な解決策を見つけることができる。

 

 

多くの人は、いつも反射的に話をする

 

f:id:moku358:20161222171915j:plain

 

何かの出来事や発言に刺激されて、真っ先に頭に浮かんだことばをそのまま発してしまう。相手にたいしてそのことばがどんな印象を与えるか?そのことばが自分にどんな影響をもたらすのか?そんなことは考えていない。

 

あなたは

 

・同僚に自分のアイディアを聞くように強制することはできない。

・上司に昇級や昇進を強制することはできない。

・妻や彼女に自分のいうことすべてを同意させることはできない。

 

だけど、戦略的に考える方法を学べば、必要なときに説得力のある話し方をすることはできる。それが人生でも仕事でも収入、役職など大きな違いを生む。

 

 

もくだいたくや

広告を非表示にする