2017年。圧倒的な進化と飛躍を

f:id:moku358:20170107143039j:plain

 

遅くなりましが、明けましておめでとうございます。

今年も宜しくお願いします。

 

ほとんどの方が昨日、一昨日辺りから仕事初めなのかな?僕も5日から仕事スタートしました。

 

2017年、新しい年になり、多くの人が今年と去年とでは、何かを変えようと思っているはず。

 

”違い”を生み出すことが、変化をつくる第一歩

 

f:id:moku358:20170107143803j:plain

 

違う基準、

違う信念、

違う習慣、

違う目標、

違う環境、

 

...

 

僕は「たった1つの大きなことに集中する」っていうよりも、50個の小さなやりたいことに取り組む、っていうスタンスを大事にしています。

 

正確に言えば、1つの大きな方向性の中で、50個の小さなやりたいことに集中していくように自分を動かしている。

 

天才とか、偉人とか、発明家とか、優れた実業家って呼ばれるほとんどの人は、

 

「同世代の人たちよりも、生まれながらの資質が優れていたのではなく、同世代の人たちよりも、作った作品の数、始めた事業の数が多かった」

 

っていう研究結果があります。

 

また偉大な企業を研究した中でも、

 

「圧倒的に優れた企業は、同業の企業に比べて、テストをしている数が桁違い」

 

っていう調査結果も出てる。

 

”たった1つの重要なこと”に取り組むことも確かに大事なんだけど、「大事に思いすぎて動けなくなる」ってことが起きてしまったら意味がないでしょ。

 

たった1つを絞り込んでしまうと、それが失敗した時の恐れに縛られてしまうって人が多い。

 

でも、50個くらい出そうとすれば、完全に違うモードに自分を切り替えることができる。

 

あれもやりたい!

これもやりたい!

それもやりたい!

あー早くやりたい!

 

大事だからこそ早くやりたい」っていうモードに自分を置いておくことが、スタートを切ること、継続すること、失敗してもモチベーションを高く維持できることの秘訣でもある。

 

恐れは誰にだってある

 

f:id:moku358:20170107143702j:plain

 

多くの人が抱く恐れは「始めることへの恐れ」

失敗する恐れ、うまくいかないっていう恐れ、拒絶される恐れ...

 

突き抜けた成功を手に入れる人もあなたと同じように恐れを抱く。

大きな成果を出す人もあなたと同じように恐れを抱く。

 

でも、彼らが抱く恐れは「動かないことへの恐れ」なんだよね。

 

チャンスかもしれないものを見逃す恐れ、一歩踏み出さないことで「何も変わらないかも」っていう恐れ...

 

同じように恐れは抱くけど、その内容が違うわけ。

 

もっと言えば、恐れは最大の問題ではない。本当に大切なのは、恐れとの付き合い方。

 

恐れを自分の前に置くのか。

 

恐れを自分の後ろに置くのか。

 

多くの人は、恐れを自分の進む前に置いてしまうせいで、動くことが怖くなる。

突き抜ける人は「このままでいること」を恐れるために、自分の後ろに置くから、動かないことの方が怖くなる。

 

だから「うまくいくかどうか」を考えるのはやめよう。

むしろ「やらなかったらどう感じるのだろう?」ってことを考えよう。

 

今年「何をやったらうまくいくか?」って考えても、過去の延長線上の小さな枠に収まってしまう。

 

その枠をぶち破るために、次の質問を自分に投げかけよう。

 

『今から1年振り返った時に、2017年にこれをやっておけばよかったなぁ、って何を振り返るだろう?』

 

未来の自分に感謝されるような1年を送れば、成功しないはずがないから。

 

まとめると、

 

小さなやりたいことを、次から次に動いていくと、日々の中に勢いが生まれて、点と点がつながり始める。点と点を結ぶことで、1つの大きな線が浮かび上がるように、やりたいと思ってることをやっていくと、1つの大きなビジョンが見えるようになる。

 

過去・現在・未来が繋がり、人生に大きな意味が生まれる。

(それを志し、ミッションという)

 

あなたは2017年、何をする?

 

 

もくだいたくや

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ほぼ日刊メルマガの登録はこちらをクリック

LINE@の登録は下記をクリック

友だち追加

広告を非表示にする